都市伝説・オカルト・怖い話・心霊スポット|オカルトオンライン

新着記事

新着

1902年に起きた妊婦が刺殺された事件「ローズ・ハーセント」

今回は妊婦が切り裂かれると言った悲惨な事件を紹介します。 この事件では正式な判決が出される前に容疑者が死亡してしまうといった、イギリスの歴史上まれな結末を迎えてしまったのです。 現在では他殺なのか?それとも事故死?なのかははっきりと解っていないのです。

マルチな才能を発揮!レオナルド・ダ・ヴィンチのミラノ時代【連載No.6】

今回は「レオナルド・ダ・ヴィンチのミラノ時代」と題して、彼の全盛期とも言えるミラノでのマルチな活躍をご紹介します。フィレンツェからミラノへと活動の場を移したレオナルドは、世界的な名画『最後の晩餐』を描き上げたり、自身の多才ぶりを公私を問わず発揮し、当時の最高の芸術家の1人として名を馳せるようになっていったのです!

【テレビでも紹介】静岡県のヤバい心霊スポットランキング!

オカルトオンラインではこれまで数々の心霊スポットをご紹介してきましたが、その中でも特に『怖さ、危険度、ヤバさ』などなどを考慮して編集部がランキングにしています。 今回は『静岡県の激ヤバ心霊スポットランキング』として、静岡県各地にある本当にヤバい心霊スポットをなんと17選もお届けいたします。

【未解決事件】謎が謎をよぶ現代のオカルト辞典【陰謀論】

オカルトと聞くとなぜか昔っぽいイメージが強いものですが、現代にもオカルトは多数存在しています。 ときには未解決事件であったり、陰謀論と呼ばれるものはもちろんですが、ある意味宇宙研究などもオカルトチックですよね。 なお、こ […]

本当に怖い動画サービス、Channel恐怖って知ってますか?

こんにちは。オカルトオンライン編集部です。 皆さん、怖い話は好きですか?  オカオン編集部では皆、毎日のように新作ホラー映画や怖い動画をあさっています。 ちなみにうちの編集長はホラー苦手です(おい 今ではAmazonプラ […]

誰も起訴されずに終わった未解決事件「ジャン・タウンゼントの殺人」

今回はイングランドで起きた未解決事件について紹介していきたいと思います。 この事件は、広範的に捜査が行われたのにもかかわらず半世紀たった今でも未解決のままなのです。 そんな不可解な点を数多く残した「ジャン・タウンゼントの殺人」について詳しく解説していきたいと思います。

【知りたくなかった】埼玉県のヤバい心霊スポットランキング!

オカルトオンラインではこれまで数々の心霊スポットをご紹介してきましたが、その中でも特に『怖さ、危険度、ヤバさ』などなどを考慮して編集部がランキングにしています。 今回は『埼玉県の激ヤバ心霊スポットランキング』として、埼玉県各地にある本当にヤバい心霊スポットをなんと15選もお届けいたします。

【知ってた?】山梨県のヤバい心霊スポットランキング!

オカルトオンラインではこれまで数々の心霊スポットをご紹介してきましたが、その中でも特に『怖さ、危険度、ヤバさ』などなどを考慮して編集部がランキングにしています。 今回は『山梨県の激ヤバ心霊スポットランキング』として、山梨県各地にある本当にヤバい心霊スポット・ミステリースポットを7選お届けいたします。

【知りたくなかった】三重県のヤバい心霊スポットランキング!

オカルトオンラインではこれまで数々の心霊スポットをご紹介してきましたが、その中でも特に『怖さ、危険度、ヤバさ』などなどを考慮して編集部がランキングにしています。 今回は『奈良県の激ヤバ心霊スポットランキング』として、奈良県各地にある本当にヤバい心霊スポット・ミステリースポットを10選お届けいたします。

【闇が深い】和歌山県のヤバい心霊スポットランキング!

オカルトオンラインではこれまで数々の心霊スポットをご紹介してきましたが、その中でも特に『怖さ、危険度、ヤバさ』などなどを考慮して編集部がランキングにしています。 今回は『和歌山県の激ヤバ心霊スポットランキング』として、和歌山県各地にある本当にヤバい心霊スポットを12選お届けいたします。

【殺人事件】滋賀県のヤバい心霊スポットランキング!

オカルトオンラインではこれまで数々の心霊スポットをご紹介してきましたが、その中でも特に『怖さ、危険度、ヤバさ』などなどを考慮して編集部がランキングにしています。 今回は『滋賀県の激ヤバ心霊スポットランキング』として、滋賀県各地にある本当にヤバい心霊スポットベスト5をお届けいたします。

【闇の歴史】奈良県のヤバい心霊スポットランキング!

オカルトオンラインではこれまで数々の心霊スポットをご紹介してきましたが、その中でも特に『怖さ、危険度、ヤバさ』などなどを考慮して編集部がランキングにしています。 今回は『奈良県の激ヤバ心霊スポットランキング』として、奈良県各地にある本当にヤバい心霊スポットを9選お届けいたします。

【民俗学で読み解く】邪馬台国から大和朝廷、倭国から日本へ:まとめ

中国南方の長江文明からやってきた渡来系弥生人、九州にあった邪馬台国、天孫族のクーデターによって畿内へ東遷した大和朝廷……卑弥呼の怨霊を恐れた天武天皇と持統天皇による天照大御神の祭祀と宇佐神宮の保護……祭祀王「天皇」と律令国家「日本」の誕生。古代日本のあらゆる謎を、民俗学の方法論で解き明かします!

【埼玉県の心霊スポット】青い家で起きた怖い話&現在の状況

埼玉県の心霊スポット、通称「青い家」。青い家は墓地を潰して建てられた家で、怪現象が続発するいわゆる事故物件でした。しかし取り壊された今でも、怪しい噂が聞かれるとか……。今回は埼玉県の心霊スポット、青い家で本当にあった怖い話と、現在の状況を紹介します。

記事一覧

大塚団地跡

大塚団地跡

廃墟になった後も、服部さんと呼ばれる人物がこの団地を離れず住み着き、この地を訪れる不届きな探索者たちに日本刀で襲いかかっていたという。肝試しに訪れた大学生が実際に切り付けられたという事件もあったという。その尋常ならざる行 […]
天理トンネル

天理トンネル

事故で死亡した少年の霊が出るという噂が絶えないという。かつてバイク事故があり人が亡くなったという噂があるトンネル。ただし、その真相は地元の人でもよくわかっていないという。深夜は人通りも絶え民家も少ないためひっそりとした地 […]
チョマトー

チョマトー

チョマトーとはアイヌ語の「チ・ホマ(害を受けるの意)」と沼を意味する「トウ」から構成される名称。この沼の近くを通っただけで時計が止まる、犬が決して近づかないなどの噂がある。1800年頃(あるいはそれ以前)に北見アイヌ(一 […]
久米田池

久米田池

夜になるとなんらかの霊に遭遇し、人影に追いけられるような感覚を覚えると言う。神聖なる蛇が棲んでいると伝承されている。この伝説がなぜ奇妙な心霊現象につながっているのかは定かではない。大阪府岸和田市岡山町
noimage

赤平観光センター

赤平観光センターは別名プリンス平安とも呼ばれている廃墟。ここでは、老婆の霊が徘徊している、女性の霊が二階から下を見おろしているなどの噂があります。周辺で老人女性が行方不明になる事件があったとの噂があります。北海道赤平市幌 […]
虹の大橋

虹の大橋

橋のフェンスの向こう側に女の白い影が浮かび上がり、こちらを恨めしげに睨んでくる。橋から湖に向かって写真を撮ると、高い確率で霊の姿やオーブが写り込む。橋の縁に立っていると、どこからともなく足音が響き渡る。車で走行中に背後か […]
丹沢湖

丹沢湖

霊感のある人には湖にかかっている橋に人影がみえる。頭痛がする。1999年に起きた水難事故。この事故では13人が尊い命が失われた。それ以前にもまたその後も水難事故があった。三保ダムを作るために水没した町がある。多くの人が亡 […]
沼東小学校

沼東小学校

沼東小学校は1974年に閉校となった廃墟です。ここでは、小学生の霊が現れる、白い人影が写る心霊写真が撮れるなどの噂があります。小学校が廃校になる前、1人の少女失踪する神隠し事件があったとの噂があります。北海道美唄市東美唄 […]
啓南大橋

啓南大橋

以前心中を試みたカップルがいたが男性の方は生き残り、女性だけが死亡するという事があったと言われている。それ以来、毎年女性の命日になると、女性のすすり泣く声が聞こえてくるという噂がある。所謂自殺の名所で、10人以上がこの橋 […]
noimage

旧善波トンネル付近にある善波峠( もう死なないで準一)

噂の一つは、『じゅんいち連鎖説』である。『じゅんいち』という名前の人が、車やバイクで、この峠を通りかかると、目の前に準一君の霊が飛び出してきて、事故に誘うのだという。そして、『じゅんいち』という名前の人ばかりが事故死する […]
ダム湖畔道路に出没した「のっぺらぼう女」

ダム湖畔道路に出没した「のっぺらぼう女」

ダム湖畔の道を通過していると、女が道にうずくまっているのを見かけた。女の顔は顔に何もない、まさに「のっぺらぼう」であった。驚いて急いで車を止めようとしたところのっぺらぼうはもういなくなっていた。湖畔の道路で、顔中が腐乱し […]
藻南公園

藻南公園

藻南公園はかつて花魁渕と呼ばれていた場所です。ここでは、花魁の霊が彷徨っている、警察官の霊が現れるなどの噂があります。昔、吉原遊廓から薄野遊郭へ連れてこられた花魁が自身の境遇に悲嘆し、この崖から身を投げた事から花魁渕と呼 […]
旧鹿路トンネル

旧鹿路トンネル

焼死体が発見されたとか、トンネル内で幽霊と遭遇したなどの噂がある。この旧道は近代的な整備がされていない古いトンネル。勾配が急な山道であったため通るのに苦労する場所であった。見通しが悪く照明も少なく暗い、夜になるとおおよそ […]

これ以上は記事がありません

読み込むページがありません