都市伝説・オカルト・怖い話・心霊スポット|オカルトオンライン

新着記事

明晰夢イメージ

タイムリープ入門(6)~明晰夢体験記~

今回は「タイムリープ入門」の最終回として、タイムリープの鍵となる「明晰夢」を見るための現在最も効果的とされるテクニックと、実際に私(BTTP)が明晰夢を見た体験記をご紹介する。明晰夢は夢の中で「今夢を見ていることに気づく夢」で、慣れてくれば夢の内容を自分の思うままにコントロールすることもできる。
夢日記

タイムリープ入門(5)~明晰夢を見る方法(夢日記)~

前回まで「パラレルワールドに干渉できる可能性」や「夢の中で未来のパラレルワールドを見る方法」を考察してきたが、今回はいよいよ「未来のパラレルワールドの記憶をもったまま、過去の(現実の)世界で目覚める方法」を考える。 それができれば、将来起こる出来事に対処しながら行動していけるので、人生をやり直すための「過去へのタイムリープ」を実現できるかもしれない。

新聞にも載った!現代日本5つの呪術事件【呪殺祈祷僧団事件】

「呪いなんて迷信」「非現実的」「昔の話」そう思う方も多いでしょう。ですが呪いは、科学全盛の現代においても用いられています。新聞に載った事件や、実際に人が死んだ呪いも……。「呪殺祈祷僧団事件」や「JKS47」は有名です。現代日本に起こった呪いの事件を紹介します。

韓国が触れたがらない事実”ライダイハン”

日本に対して「1000年たっても被害者だ」とか「謝罪と賠償しろ」とか「慰安婦が~」などなどと主張してくるお隣の国"韓国"ですが、韓国がベトナムでした蛮行をご存じでしょうか。 "ライダイハン"と呼ばれる人たちがベトナムにい […]

臓器移植をしたら人格が変わった?記憶転移と臓器移植の闇

臓器の疾患で、移植をしなければ助からない・・・。 というときに行われるのが臓器移植です。一部の臓器を除いて、臓器移植は脳死状態になったドナーとその家族の同意があった場合に行われる治療法のひとつです。 実際に臓器移植をして […]

命をお金で売買する・・・臓器移植の裏側にある事実とは

臓器移植については肯定的な意見が多いというのは充分に承知しています。 「命のリレー」そんな言葉で臓器移植を表現することもある臓器移植・・・ですが、臓器移植には今の世の中にある決定的な格差と社会に潜んでいる闇があることをこ […]
夢をコントロールイメージTOP

タイムリープ入門(4)~夢をコントロールする方法(明晰夢)~

前回、人生をやり直すための「過去へのタイムリープ」が実現できると仮説を立て、(1)の「パラレルワールドが存在し、そこに干渉できる可能性」を探った。 今回は、(2)の未来のパラレルワールドを自分の意思で見るために「夢をコントロールする方法」を考察していく。

【十二星座占い】2020年4月 うお座の運勢

オカルトオンライン公式【十二星座占い】 今回は4月の運勢についてお届けしていきます! 4月のうお座の運勢 では早速、2020年4月のうお座の運勢を見ていきましょう。

記事一覧

旧市庁舎

旧市庁舎

死刑をされた受刑者の幽霊が出現するそうです。 現在ではカナダでは死刑が無いが、1976年より以前には死刑が執行されており、1962年に死刑となったロナルド・ターピンとオーサー・ルーカスの霊が出ると言われています。裁判では […]
ランガム ロンドン333号室

ランガム ロンドン333号室

火の玉が宙を彷徨っている。またビクトリア調の衣服をまとった男性の形に変貌していったのだといます。 1973年にBBCアナウンサーのジェームズ・アレクサンダー・ゴードン(James Alexander Gordon)は、3 […]
プリンス・ルパート・ホテル

プリンス・ルパート・ホテル

霊の住人が何人も住み着いています。 プリンス・ルパート・ホテルではこの世のものではない霊の住人が何人も住んでいると言われ、プリンス・フィリップ・スウィートでは結婚前夜に首吊り自殺をした花嫁の霊が現れると言われています。ま […]
コスフォード・イギリス空軍博物館

コスフォード・イギリス空軍博物館

飛行機内動く人影が目撃されるそうです。コスフォード・イギリス空軍博物館(Royal Air Force Museum Cosford))に展示して去るアブロ・リンカーン爆撃機(Avro Lincoln Bomber)は、 […]
ロンドン塔 ロンドン

ロンドン塔 ロンドン

二人が囁きあう声や、じゃれ合う声が聞きこえるそうです。 ロンドン塔を根城にする数々の霊の中でも、ひときわ有名なのが「ロンドン塔の二王子」と呼ばれる幽霊で、「ブラッディー・タワー」で、しばしば手をつなぐ二人の男の子の幽霊が […]
ミレニアム・ビルトモアホテル

ミレニアム・ビルトモアホテル

幽霊が10階と11階を徘徊しているそうです。1947年に殺害されたエリザベス・ショート(Elizabeth Short)の幽霊が10階と11階を徘徊していたり、スーッと壁に消えて行ったり、エレベーターに乗り込んでいく姿を […]
noimage

スピンホール

灰色の髪の毛で顔のぼやけた白のブラウスと黒いスカートを履き、手帳を持った幽霊が出現するそうです。 ブーンビルにあるスピンホール(Thespian Hall)は1857年に造られて、古いオペラハウスとして知られ、劇場、ダン […]
ミズーリ・ガバナーズ・マンション

ミズーリ・ガバナーズ・マンション

白い服を着た女の子が遊んでいる姿を目撃されるそうです。 ミズーリ・ガバナーズ・マンション州知事の豪邸として1872年よりトーマス・クリステンドンとその家族が住んでいました。トーマスの娘キャロラインが1873年に生まれたが […]
ファーンズワース・ハウス

ファーンズワース・ハウス

町のいたるところで幽霊が出るそうです。 ゲティスバーグは南北戦争の決戦地であり、町のいたるところで幽霊が出ると言われています。市内にあるホテル「ファーンズワース・ハウス(Farnsworth House inn)」は、多 […]
Grand Hotel Parco dei Principi

Grand Hotel Parco dei Principi

窓が閉まっているのにも関わらず度々カーテンが揺れる。軽いポルターガイストが起こる。五つ星ホテルGrand Hotel Parco dei Principiは心霊ホテルとして知られています。「ホテルには幾度となく宿泊しまし […]
Keltic Lodge

Keltic Lodge

壁をすり抜ける幽霊が目撃されているそうです。宿泊していたある女性は、突然寒気がしました。次の瞬間に、完全に鍵を閉めていたはずの扉を通り抜けるようにして、白いガウン姿の女性が現れたのです。部屋の中を歩くと、少し考えるような […]

これ以上は記事がありません

読み込むページがありません