都市伝説・オカルト・怖い話・心霊スポット|オカルトオンライン

新着記事

【危険極まりない】大分県の心霊スポットランキング!

オカルトオンラインではこれまで数々の心霊スポットをご紹介してきましたが、その中でも特に『怖さ、危険度、ヤバさ』などなどを考慮して編集部がランキングにしています。 今回は『大分県の激ヤバ心霊スポットランキング』として、大分 […]

『竹内文書』は偽書?本物である3つの証拠

『竹内文書』という謎とロマンに満ちた古文書は知っていますか? 『竹内文書』の内容については前回くわしく紹介しましたので、興味のある方はぜひ前回の記事から読んでほしいのですが……要約すると、日本人はムー大陸の子孫で、超古代 […]

フランスで起きた日本人主犯の猟奇的殺害事件「パリ人肉事件」

今回紹介するのは「パリ人肉事件」です。 この事件は1981年(昭和56年)フランスで起こった猟奇的殺害事件です。 犯人は日本人留学生の佐川一政であり、友人だったオランダ人女性をピストルで射殺し、死姦後に彼女の肉を食したというものです。 聞いたら分かるとおり、いかにもサイコパス的な事件を今回は取り上げていきます。

【地球は生きている!?】超自然現象・災害オカルト辞典

皆さんはいわゆる自然災害についてどうお考えになりますか? たとえばですが、日本は地震大国と言われている通り、関東大震災、阪神大震災、東日本大震災など、近代においても多くの地震災害によって多くの人が亡くなっています。 最近では、豪雨による被害なども増えており、世界的に見ても異常な自然現象による甚大な災害が起きていますね。

軍神か?鬼神か?日本が誇る不死身の最強軍人・舩坂弘

第二次世界大戦中、圧倒的に不利な状況で日本とアメリカの激戦区となった『アンガウルの戦い』。この戦いで多くの兵士が命を落とす中、『不死身の分隊長』・『鬼神』とまで呼ばれた舩坂弘軍曹はその武術もさることながら、驚異的な回復力と幸運により奇跡的に生還し静かな余生を過ごしていました。 学校の授業では語られることはありませんが、その戦績を戦史に刻まれたのは彼一人。世界的に有名な『シモ・ヘイヘ』や『ハンス・ウルリッヒ・ルーデル』と並び、リアルチート軍人とまで呼ばれています。しかし敵軍であるアメリカ兵からはその生存能力の高さや国を思う気持ち、1人でも一矢報いようとする姿勢などから称賛を浴び、アメリカ軍の軍医と戦友になったほど。 一体舩坂弘とは、どんな人物だったのでしょうか。そして彼が戦い抜いたアンガウル島での戦いとはどのようなものだったのでしょうか。

【中国の未解決事件」美人ホステス殺害事件。中国共産党による力動いていた?!

今回紹介する未解決事件は「中国人美人ホステス殺害事件」です。 今事件は今から十数年前に発生した殺害事件で、今もなお犯人は捕まっていないのです。 なお、この事件の裏には中国共産党などの政府関係者による強い権力が働いていると囁かれているのです。 今回の記事ではそんな未解決事件について詳しく迫っていきます。
noimage

真のsss

従来のsssはカモフラージュではないかと噂されている。聖域に入れば精神状態が崩壊すると言われ、一般人が立ち入ることはあってはならない為。聖域である為、絶対にこの地に足を踏み入れてはいけない。沖縄県国頭郡恩納村冨着646
茅打ちバンタ及びその周辺一帯

茅打ちバンタ及びその周辺一帯

奥集落の手前の58号線では時速70km以上走ると後ろでドアをノックする音が聞こえ、その後事故を起こすこともあると言われている。茅打ちバンタは飛び降り自殺の名所。周囲にある宜名真トンネル付近の森などは、焼身自殺や首吊り自殺 […]
死体が上がる海岸

死体が上がる海岸

霊の目撃が多数報告されている。数ヶ月に一度身元不明の遺体が打ち上げられる海岸とのこと。沖縄県国頭郡国頭村楚洲 県道70号線

これ以上は記事がありません

読み込むページがありません