オカルトオンライン

都市伝説・オカルト・怖い話・心霊スポット

「豊臣秀吉」の記事一覧

☆埋蔵金連載第2弾☆明智光秀の埋蔵金伝説

本能寺の変を起こした明智光秀。 この明智光秀は死んだとされていましたが、実は出家しそうになっていたといわれています。 その際に、巨額の埋蔵金を残しているという伝説が残っているのです。 この記事では明智光秀の埋蔵金について紹介しています。

☆埋蔵金連載第1弾☆村上水軍の埋蔵金伝説

日本史上最大の海賊といわれている村上水軍。 この村上水軍は大きな勢力を持っていて、それを証明するかのように一つの国として扱われていたのです。 そんな村上水軍にはとある埋蔵金伝説があるのです。 この記事では村上水軍の埋蔵金の謎について迫っていきます。

日本人を奴隷として売っていた?!キリスト教弾圧の理由

昔、まだ、人が物として売られることがあった時代に、実は、日本人奴隷がいた…それもヨーロッパなどの遠い国に…。と言われると「嘘でしょ」と思ってしまう方もいらっしゃるのではないでしょうか。ですが、実はこれ、本当にあったことなんです。そして、日本の黒歴史のひとつ「キリスト教の弾圧」と、日本人奴隷が関わっているのです。

城井谷の悲劇!黒田家を悩ませた?赤い壁の伝説とは

あなたには好きな戦国武将はいますか? 好きな戦国武将にあげられることが多い武将のひとりが「黒田官兵衛」です。黒田官兵衛は大河ドラマにもなりましたし、天才軍師として豊臣秀吉を支えた人物として人気があります。黒田官兵衛といえば、備中松山城を水攻めにしたことでも有名な武将ですが、実はとっても血生臭いエピソードがあるんです。

【愛媛県の心霊スポット】衣山処刑場跡(松山刑務所墓地)【歴史】

今回紹介するのは、愛媛県の心霊スポット「衣山処刑場跡(松山刑務所墓地)」です。処刑場跡に作られた墓地というだけでも恐ろしいのですが、ここではかつてキリシタン弾圧が行われていました。キリスト教徒というだけで多くの無実の人が首を斬られた、闇の歴史をもつ心霊スポットなのです。