社名は慶安3年に佐竹藩主義隆公が田沢湖を遊覧した際、腰をかけて休んだことに由来する。

朱塗りの鳥居のそばには、1本の木から7種類の木が生えた「七色木(なないろぎ)」や、たつこが飲んで龍となった「潟頭の霊泉」がある。たつこが姿を映した「鏡石」などの名所もある。
秋田県仙北市西木町下桧木内字相内潟1[map lat="39.7516376" lng="140.6504961" width="800" height="600"]