オカルトオンライン

都市伝説・オカルト・怖い話・心霊スポット

「キリスト教」の記事一覧

新着

【日本説】エデンの園は青森県迷ヶ平にあった?

『旧約聖書』のエデンの園が日本にあったという説があります。青森県の迷ヶ平がモデルだというのですが、中世ヨーロッパの世界地図を見ると、日本がエデンの園だという噂が流れており、日本の古文書『竹内文書』にもそのことを記した伝説が残されています。こんなウソのようなホントの話の真相を追求します。

【青森県】日本のキリストの墓が本物である1つの証拠【経緯】

日本の青森県戸来村に、キリストの墓があります。普通に考えれば偽物に決まっているのですが、調べると「偽物(捏造)だとそれはそれでおかしい」という点がいくつも見つかります。今回は日本の青森県キリストの墓が本物である……とはいえなくても、偽物(捏造)ではないといえる最大の証拠である、キリストの墓が見つかった経緯についてお話しします。

信じる者は殺される?現代でも行われる宗教狩り

中国では新興宗教どころか、仏教やイスラム教、キリスト教といった世界各国で信仰者が多い宗教でさえ厳しく取り締まっています。 よくあるパターンは、宗教施設を立ち壊したり一部変更したりすること。 施設の破壊までには至らなくても、寄付金や宗教関係の書物を没収することもあります。

死後の世界はどうなっている?各宗教ごとの思想を紹介します!

人減を含む動物が避けては通れない道「死」 誰もが死んだらどうなるのか?と考えたことが一度や二度はあると思います。 結論から言うと、宗教又は国ごとに世界観や価値観は変わります。 この記事では死後の世界を各宗教ごとに紹介していきたいと思います。
天狗のお面

キリストと青森の関係?天狗の正体は?

結論から言うと、天狗の正体はイエス・キリストといわれています。 イエス・キリストは聖書では、ゴルゴダの丘で十字架に張り付けられて処刑されたとされます。 しかし、実際にゴルゴダの丘で処刑されたのは、イスキリという弟が処刑されたのです。

【愛媛県の心霊スポット】衣山処刑場跡(松山刑務所墓地)【歴史】

今回紹介するのは、愛媛県の心霊スポット「衣山処刑場跡(松山刑務所墓地)」です。処刑場跡に作られた墓地というだけでも恐ろしいのですが、ここではかつてキリシタン弾圧が行われていました。キリスト教徒というだけで多くの無実の人が首を斬られた、闇の歴史をもつ心霊スポットなのです。