オカルトオンライン

都市伝説・オカルト・怖い話・心霊スポット

「中部地方」の記事一覧

新着

【未解決事件】『四日市ジャスコ誤認逮捕死亡事件』を徹底解説 -3- 【実録シリーズ】

本事件の被害者となった男性が死亡したのは、現場での暴力性を孕んだ制圧行為(現場での拘束)が原因であったことは、男性の死因からみても明らかであった―。 ちなみにこの事実に対して、四日市南警察署は"一般的な制圧行動であった"とし、その正当性を一方的に主張。
四尾連湖

神秘と伝説が残る大きな湖「四尾連湖」

今回は山梨県にある大きな湖の四尾連湖について紹介していきます。 この湖では面白い伝説が残されています。 今回の記事ではその伝説について詳しく紹介するとともに、「四尾連湖」と名づけられた理由についても解説していきます。
甚目寺の家

甚目寺の家

この家に住む人は次々と災難に見舞われたとの噂。 かつて、この家に引っ越してきたとある夫婦が、自殺したと言われている。調査に訪れた警察官の精神までおかしくさせる最強の心霊スポットと言われている。 愛知県あま市甚目寺八尻95 […]
豊明終末処理場

豊明終末処理場

女性の幽霊がよく目撃されている廃墟。 終末処理場という名前がまず怖い。すぐ近くに墓所もあり、次第に心霊スポットと呼ばれるようになったと言われている。 愛知県豊明市阿野町正戸 知立バイパス[map lat="35.0357 […]
ホテルセリーヌ

ホテルセリーヌ

女性の幽霊が度々目撃されている。 若い女性が暴漢に襲われ、そのまま自らの命を絶った場所であると言われている。ホテルの駐車場では、ホームレスが暴行を受けて、挙句、焼き殺されたという事件も発生した。ホテルの中には、妊婦の絵が […]
軽井沢大橋

軽井沢大橋

有名な自殺の名所。事故も多い。 自殺防止の為、欄干に棘と有刺鉄線が張られているが、自殺者は後を絶たない。橋の上で車のエンジンを切っていはいけない、近くにある神社(天狗神社)の鳥居をくぐってはいけない、と言われており、これ […]
血の池

血の池

奇妙な現象や、都市伝説が数多く存在する模様。国に一大事がある場合には池の水が紅く染まるとか、その池から、頼朝の「せめて木刀の一つでもあれば」といったような無念の声が聞こえるとか聞こえないとか。 源頼朝を殺めた刀やその首を […]

千歳楼

この地に足を踏み入れると霊に憑依されると言われている。 千歳楼は1928年に改行した老舗旅館。客で賑わっていたころは年商10億円を稼いたとも言われていたが、徐々に売り上げが落ちて2003年には6億円の負債を抱えて倒産した […]
諏訪湖に近くの電話ボックス

諏訪湖に近くの電話ボックス

深夜、この電話ボックスの前を通ると白い服の女性に遭遇すると言われている。声をかけてくることもなく、ただただ黙って後ろを付いてくるという。いつの間にかいなくなる。 諏訪湖では事故・自殺で亡くなる方が多いため、水門付近に遺体 […]
三州園ホテル

三州園ホテル

ドアが勝手に閉まったり、人がいるはずのない部屋の明かりが灯っているなどの現象が見られると言われている。 かつては賑わっていたが食中毒事故の影響により閉鎖された。自殺したオーナーの霊が今だに未練をもち彷徨っているとでも言う […]
犬山天狗神社

犬山天狗神社

修行僧の霊に追いかけられる、鈴を鳴らす音が聞こえる、天狗が出没するといった噂がある模様。 入鹿池の近くにある神社。ここでは神隠しにあうとも言われている。名称の由来は天狗の像があるから。この天狗の目が赤く光ると帰れなくなる […]
大府駅前

大府駅前

夜には生臭い匂いがし、怪しげな霊気を感じる人がいるという。 かつて大府駅交番前のトイレで、放火、焼死自殺があったと言われている。 愛知県大府市中央町3丁目135 大府駅[map lat="35.0088265" lng= […]
noimage

魔の踏み切り心霊

写真を撮るとたくさんのオーブが映り込むと言われている。 かつては、毎週土曜日になると踏み切り事故が発生した時期もあった。付近にお地蔵さんがあったが撤去されてしまっているとのこと。自殺者の怨念が今でもオーブの形をとり現生を […]