ベルギーUFOウェーブ事件

ベルギーUFOウェーブ事件
ベルギーUFOウェーブ事件

1985年11月から1990年5月にかけて、ベルギーでUFOが頻繁に目撃された事件

実際には赤、緑、黄色に色を変える、正三角形状の光などが報告された。ドイツ国境のユーペンの住人数百人は、スポットライトをつけた巨大な三角型のUFOが上空を通過するのを目撃した。実際にF-16が緊急発進をかけた例もあった。4つのUFOがレーダーに捕捉されたが、それぞれ別々の方向に姿を消したため追跡は断念されたといわれる。[cc id=5876]

ベルギー[map lat=”50.503887″ lng=”4.469936″ width=”800″ height=”600″]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。