ケネス・アーノルド事件

ケネス・アーノルド事件
ケネス・アーノルド事件

1947年6月24日にアメリカ人のケネス・アーノルド (Kenneth Arnold) が目撃

ワシントン州上空で9個の奇妙な物体を目撃した事件。この事件の影響により「空飛ぶ円盤(フライングソーサー)」という語が普及した。[cc id=5872]

アメリカワシントン州[map lat=”47.7510641″ lng=”-120.7401385″ width=”800″ height=”600″]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。