家主トーマス・ホーリー、トーマス・ホーリーの母や子供の霊が出るそうです。

アメリカでもっとも呪われている家の一つとしてもいわれている幽霊屋敷。1857年8月22日、トーマス・ホエーリーという実業家が自宅を建て引っ 越したが、それは処刑場跡地だった。その後彼とその家に住む家族は奇怪現象と不運な出来事に悩まされることになっていました。そして今日、家が建つ前の1852年にその場所で処刑されたジェームズ・”ヤンキー・ジム”・ロビンソンや家主トーマス・ホーリーの霊が出るといいます。その他、子供が走り回っていたり、トーマ ス・ホエーリーの母が家を歩き回っていたりするそうです。
アメリカ合衆国 カリフォルニア州 サンディエゴ[map lat="32.715738" lng="-117.1610838" width="800" height="600"]