温泉神社

温泉神社
温泉神社

恋愛成就

「おんせん」と読んでしまいそうですが「うんぜん」神社といいます。今は雲仙という地名ですが昔は温泉と書いていたようで、温泉神社にはその名残があるように思われます。今から1300年以上前に建てられたそうで、雲仙岳のまわりに4つある温泉神社の総本山になります。社殿の奥に行くと樹齢200年を超える夫婦柿があります。恋愛成就のご利益をいただけるそうです。両手で柿の木を抱きながら下から上に撫でて、その後に脇にあるご神水を浴びるというものです。ちょっと人の目が気になる願い方ですがスゴイご利益があると評判になっています。温泉神社は観光地になっているため昼間はたくさんの人が訪れているので抱きつくのはちょっと勇気がいりますが、朝早い時間なら参拝者も少ないですし堂々と行うことができます。ぜひ早起きしてお願いをしに来てみてくださいね。 [cc id=5874]

長崎県雲仙市小浜町雲仙319 [map lat=”32.7422784″ lng=”130.2613959″ width=”800″ height=”600″]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。