御神木である楠は樹齢3000年にもなるそうで、幹の周りが18メートル以上もあり天然記念物にもなっています。

柞原八幡宮は平安時代の初め、今から1100年以上前に建てられた神社です。応神天皇と神功皇后と仲哀天皇が祀られています。柞原八幡宮では安産祈願や出世開運、交通安全のご利益をいただけます。御神木である楠は樹齢3000年にもなるそうで、幹の周りが18メートル以上もあり天然記念物にもなっています。柞原八幡宮のオススメは参道の途中にある楼門です。江戸時代に建て直されたものだそうで、柱や壁に竜、花、鳥、魚の彫刻があります。そのひとつひとつがとても素晴らしいのでぜひ見ていただきたいスポットです。そんな柞原八幡宮は初詣に訪れる人がとても多いそうです。悪霊を置いて帰る事ができるというご利益もあるそうなので、物事がうまく進まない人にはうってつけのパワースポットかもしれません。
大分県大分市上八幡3組 [map lat="33.2360044" lng="131.551579" width="800" height="600"]