ご利益は金運やギャンブル運が上がるそうです。

金持神社は全国でも珍しいといわれる天之常立尊という国造りの神様を祀っている神社になります。金持という社名には由来があります。昔この辺ではよく鉄が取れていたそうで「鉄=金」の場所として金持郷と言われていました。明治に入り金持社という名前になり、そして今の金持神社となりました。社名にもなっているのでご利益は金運やギャンブル運が上がるそうです。書かれた絵馬を見ていると宝くじが高額当選したお礼の絵馬も多く見受けられます。また神社の札所では金運が上がる色んな授与品を頂けます。その中でもご利益があるのが古い財布をお焚き上げした人だけが貰うことができる「金の素」です。これを新しい財布に入れるだけで金運が上がる効果があるといわれています。
鳥取県日野郡日野町金持1490 [map lat="35.2167845" lng="133.45475729999998" width="800" height="600"]