2007年10月16日午後6時頃、加古川市立別府小学校2年生の鵜瀬柚希ちゃんが公園から帰宅後、自宅の玄関前で何者に刃物で殺害された事件

加古川市立別府小学校2年生の鵜瀬柚希ちゃんが、近所の公園から帰宅後、自宅の東側に自転車を置いて、家に入ろうとした時に、何者かに刃物で刺された。家族が柚希ちゃんの悲鳴を聞いて、駆けつけたが、すでに犯人は行方をくらましていた。柚希ちゃんは胸と腹の計2カ所を刃物で刺されていた。その後、到着した救急隊員に、柚希ちゃんは「犯人は男の人」と言い残し、やがて息を引き取った。警察の調べでは、現場は見通しの良い場所で、なぜ犯人が柚希ちゃんの自宅前で犯行を行なったのかわからないと言う。また犯人は柚希ちゃんの知らない人間だった可能性が高い。
兵庫県加古川市別府町新野辺