今回紹介するのは大阪府大阪市南区にある千日デパート火災現場跡です。

ここはかつて大きな火災により数多くの人がなくなりました。

現在は建物も新しく改装され、店舗も新しくされました。

しかし、いまだにこの土地では心霊現象が多発しているのです。

今回はそんな千日デパート火災現場跡について紹介していきたいと思います。

千日デパート火災について

1972513日、大阪府大阪市南区(現在の中央区)千日前の千日デパートで火災が起きました。

この火災で、死者118人、重軽傷者78人、日本のビル火災市場の大惨事となったそうです。

火災当日、3階にある婦人服売り場からたばこの不始末によって22時27分に出火しました。

この際ほとんどの店舗が閉店しており、16階には人が残っていませんでした。

しかし、このビルの中で唯一営業していた7回のキャンバレーには大勢の人が残っており、突如下の階から上がってくる煙に全員がパニック状態になりました。

煙はたちまち広がっていき、階段は使うことができないし、エレベーターも火災により停電停止しており逃げ場が一切ないという状態でした。

その焦りからか、客や従業員たちは正常な判断がつかないまま、壁を壊そうと死ぬ瞬間まで壁をひっかき殴り続けた人や窓をたたき割って飛び降りた人などがいたそうです。

この火災により千日デパートは閉鎖され、取り壊しとなりました。

この事件により、日本建築基準法の改正につながったそうです。

火災の被害者たちの死因

この火災の被害者の死亡理由は以下の通りです。

一酸化炭素中毒 胸部腹部圧迫死(窒息) 墜落死 合計
93 3 22 118

こんな大惨事だったにも関わらず焼死した人がいなかったのは、いままでの火災事故を見てみると稀なことではないでしょうか?

千日デパートの跡地にとある商業施設が開業した

1984年この跡地に「プランタンなんば」が開業したのです。

それと同時に多くの心霊体験が語られるようになりました。

心霊現象

・閉店後「火災発生・・・火災発生・・・」と言う館内放送が流れる

・鳴き声や助けを求める館内放送が流れる

このような心霊現象が発生する時間帯は火災が起きた時間と同時刻だったそうです。

・いつもあるエレベーターが見つからなくなり、同階の人間に聞きまわり、やっと見つけた時には店長がいなくなっていた。翌日確認するとその店長は行方不明になっていた。

・エレベーターが急に停止し、ドアの向こう側から「たすけてぇ~~たすけてぇ~~!」という叫ぶ声が聞こえる。その声がドアの目の前に来た瞬間エレベーターは再び動き始めた。

「プランタンなんば」のその後

このような怪奇現象を多くのスタッフが遭遇していたため、運営側は「スタッフ一斉退社」や「スタッフにお守りと数珠を身に着けさせる」「閉店後にお経を流す」などの対策を講じたそうです。

しかし、そのような対策を講じたにもかかわらずシャッターを強く叩く音や行方不明者が相次ぐなどの怪奇現象がやむことはありませんでした。

そして、2000年に閉館となりました。

「プランタンなんば」の跡地には「ビックカメラ」がオープン

その後、2001年にビックカメラなんば店がオープンし、今は閉店することなく営業中です。

ビックカメラはオープンに際して、大掛かりなお祓いや風水に徹底して建てたそうです。

それを証明するかのように、通用口には火災の被害者のための祠が建てられています。

しかし、ビックカメラはここまでの策を講じたにもかかわらず幽霊の目撃例はいまだに多々あるそうです。

エスカレーターやエレベーターなどで目撃されることが多いそうです。

5階から6回のエスカレーターは上り口と下り口は反対になっており、巷では7回で亡くなった人たちが下に降りてこれないようにしているともいわれています。

ビックカメラでも報告された心霊現象

トイレにおいての心霊現象が多数報告されています。

心霊現象

・ドアを激しく叩かれたが外へ出ると誰もいない

・ドアの下に足だけが立っている

・霊感が強い人が行くと「喉が異様に乾く」「汗が出るほど熱く感じる」

千日デパートの隣にあるアーケード

デパートの火災の際に118人のうち22人が窓から飛び降りて亡くなっています。

極度のパニック状態により「この高さなら飛び降りても死なない」と勘違いして飛び降りてしまったそうです。

これに連鎖する形で多くの方が飛び降りアーケードに叩き付けられて亡くなってしまったそうです。

そのようなこともあり、このアーケードでは昼夜関係なく「ドン!」と何かが落ちてきたような音が聞こえるそうです。

まとめ

江戸時代には千日墓地と言って、刑場や焼き場にも隣接されていたそうです。

その名残か、墓地やお寺が今もなお残っています。

タクシー業界には千日前通りでお客は載せないというルールがあるとも巷では言われています。

それは、説明しなくてもわかりますよね・・・

参考:全国怪奇現象ファイル

大阪府の最恐心霊スポットランキングはコチラ→【本当に危険】大阪府の最恐心霊スポットランキング!