オカルトオンライン

都市伝説・オカルト・怖い話・心霊スポット

「風習」の記事一覧

新着

【地方の怖い風習】人肉に子殺し!東北の飢饉の惨状「わらす河原」

人肉食、姥捨て山、カニバリズム、子殺し…そんな怖い風習が日本にも存在しました。東北地方の飢饉は壮絶でした。青森県や岩手県には、子殺しや子捨ての風習が残る「わらす河原・崩川」といった地名が残っています。今回は東北の飢饉の惨状と、地方の怖い風習を紹介します。

死者との結婚…「冥婚」の実情

みなさんはどんな人と結婚したいですか?していますか?異性の好みはひとそれぞれ…お互いに好きなら、別にどんな相手だっていいわけです。いいんです。それ生きている人なら…。 今回ご紹介するのは「死者」と結婚するというオカルト関満載のお話です。死者と結婚するという「冥婚」について見てみしまょう。

【高知県の心霊スポット】足摺岬は平安時代から自殺の名所【民俗学】

高知県の観光地「足摺岬」は心霊スポットとしても有名です。飛び降り自殺者が多い「自殺の名所」として有名だったからです。しかし足摺岬の自殺のルーツは、実は平安時代にまでさかのぼることができます。今回は高知県の心霊スポット足摺岬を、「補陀洛渡海」というキーワードに注目し、民俗学の視点から読み解きます。

【青森県の心霊スポット】久渡寺【お遍路とオシラサマ信仰】

青森県弘前市の護国山深くにある「久渡寺」は観光地でありながら、恐ろしい心霊スポットでもあります。今回は青森県の心霊スポット:久渡寺を紹介。なぜ心霊スポット・パワースポットとなったのかを、青森津軽のお遍路「津軽三十三観音霊場」やオシラサマ信仰をキーワードに、民俗学の視点で読み解いていきます。