都市伝説・オカルト・怖い話・心霊スポット|オカルトオンライン

「新型コロナウィルス」の記事一覧

2050年までに人と機械が融合!ムーンショット計画の怖い話

内閣府が発表したムーンショット計画によると、2050年までに人は機械と融合し、身体や脳といった制約から解放されるといいます。2020年5月にはムーンショット計画を実現させるためのスーパーシティ法案を可決。新型コロナウイルス流行による新しい生活様式も、ムーンショット計画を後押ししているとか。果たしてムーンショット計画は都市伝説なのか?

なぜ日本はコロナ死者数少ない?非土足文化・手洗いは神道のケガレ思想

2020年5月現在、日本の新型コロナウイルスの死者数は世界的に少なく、多くの国が「日本は新型コロナの抑え込みに成功した」と報じています。日本の新型コロナ収束の理由の1つに、手洗いの徹底と非土足文化(靴を脱ぐ習慣)があります。そんな日本人の衛生観念のルーツは神道のケガレ思想にあります。今回は民俗学の視点から日本の新型コロナ対策を読み解きます。

【2020年5月】最近地震が多い!深海魚やクジラ打ち上げとの関係

2020年5月、関東地方や岐阜県飛騨地方を中心に、日本全国で地震が発生しています。さらにそれと前後して、日本でイルカやクジラ、深海魚が打ち上げられていたことは知っていますか?昔から巨大地震の前兆とされる深海魚やクジラの打ち上げですが、今回はその関係性やメカニズムを追求したいと思います。

ウイルスってよく考えるとすごく気味が悪い…

ウイルスといえばインフルエンザやノロウイルス、などなど病気や感染症のイメージがつきまといますよね。ウイルスと似たものでよく一緒にされている「細菌」もいるんですが、実はウイルスと細菌って全く違うもの…その違いが見えてくるとウイルスが実はすっごく不気味な物だという事が見えてくるんです。

吸血鬼やゾンビのモデル?狂犬病ウイルス【致死率100%の病気】

ゾンビや吸血鬼のモデルとなった病気「狂犬病ウイルス」を知っていますか?かみついて仲間を増やし、日光やニンニクを恐れる吸血鬼の元ネタは、狂犬病にありました。今回は狂犬病の症状を紹介。本当に致死率100%なのか、人間が感染したらどうなるのか、どうゾンビや吸血鬼のモデルになったのかを、わかりやすく解説します。

ウイルスに知能はあるのか?人の脳を操るウイルス・寄生虫7選

世界には人の脳に入り込み、心を操ってしまう恐ろしいウイルスや寄生虫が存在します。実は風邪でくしゃみをしてしまうのも、ウイルスの思い通りなんです。ですが脳も持たないウイルスが、どうやって脳を操るのでしょうか。今回は人の脳を操るウイルスや寄生虫を紹介し、どのように人間を操るのかを、わかりやすく解説します。

【転売屋の末路】マスクの高額転売は違法じゃないの?国民生活安定緊急措置法と紙不足の問題

今回の新型コロナウイルスで困っている人が大勢いるのに、マスクの高額転売に続いて、トイレットペーパーやティッシュ、地域によっては生理用品などの高額転売が非常に広がっていますね。 必要なところに必要なものが行き渡らない現状を見ていると、個人的には非常に怒りを覚えます。 みなさんもマスクや紙製品が足りないのに、転売屋と呼ばれる人がそんな状況を利用してお金を稼いでいるということについて、思うところはあるのではないでしょうか? いわゆる高額転売屋と呼ばれる人にとっては無視できないリスクや、実際にあった怖い話をしようかと思います。

新型コロナより怖い・・・死亡率の高いウィルス

新型コロナウイルスの流行で臨時休校になったり、いろいろなイベントが中止になったりと不安な日々が続いています。 ウイルス対策のためにとたくさんの人が欲しいと考えたマスクや消毒液の不足・・・。そして、デマで不安になって買い込 […]