都市伝説・オカルト・怖い話・心霊スポット|オカルトオンライン

「レオナルド・ダ・ヴィンチ」の記事一覧

新着

マルチな才能を発揮!レオナルド・ダ・ヴィンチのミラノ時代【連載No.6】

今回は「レオナルド・ダ・ヴィンチのミラノ時代」と題して、彼の全盛期とも言えるミラノでのマルチな活躍をご紹介します。フィレンツェからミラノへと活動の場を移したレオナルドは、世界的な名画『最後の晩餐』を描き上げたり、自身の多才ぶりを公私を問わず発揮し、当時の最高の芸術家の1人として名を馳せるようになっていったのです!

未完だからこそ分かる凄さ!レオナルド・ダ・ヴィンチ作『荒野の聖ヒエロニムス』『東方三博士の礼拝』【連載No.5】

イタリアのルネサンス期に活躍した、万能の天才「レオナルド・ダ・ヴィンチ」。今回ご紹介するのは、レオナルド・ダ・ヴィンチの「未完の作品たち」について。人体の解剖から発明まで、絵画以外の様々な物事にも興味を持っていたレオナルドは、典型的な遅筆の画家だったとされています。

斬新すぎた傑作絵画!レオナルド・ダ・ヴィンチの代表作『ブノアの聖母』【連載No.4】

ルネサンス期のイタリアで活躍し「万能の人」と称される偉人、レオナルド・ダ・ヴィンチ。今回は、レオナルドが画家として独立した後、最初に1人で描いたとされる作品『ブノアの聖母』の紹介・解説と、「この絵画に隠されたトリック」「斬新すぎたレオナルドの発想」などについてまとめています。

師匠を超える才能発揮!レオナルド・ダ・ヴィンチの修行時代【連載No.2】

「レオナルド・ダ・ヴィンチの修行時代」の紹介です。イタリアの大都市・フィレンツェでも指折りの工房だった「ヴェロッキオ工房」に弟子入りしたレオナルドの、「師・ヴェロッキオとの運命的な出会い」「絵画における、レオナルドの才能」「レオナルドの万能性を育んだ、最高の環境」などをご紹介していきます。

才能開花!レオナルド・ダ・ヴィンチの幼少期【連載No.1】

「万能」という言葉を聞いて、貴方はどんな人物を思い浮かべますか?これまでの歴史において、本当に多くの天才が現れてきました。そしてその中でも、あらゆる分野・ジャンルで多大な功績を残した「万能の天才」といえば、イタリア・ルネサンス期に活躍した「レオナルド・ダ・ヴィンチ」でしょう。
超有名画家13人一挙紹介!代表作品や逸話から、その魅力に迫る【一部閲覧注意】

超有名画家12人一挙紹介!代表作品や逸話から、その魅力に迫る【一部閲覧注意】

誰もが知る超有名画家の、本人と作品の魅力をざっくり紹介!「作品は超有名なのに、本人の知名度が低すぎる画家」「片手間で描いた絵画が、後世に多大な影響を残しちゃった人物」「超絶貧乏ながら、絵を描くことにすべてを捧げた人物」などなど、アートの魅力を知るきっかけになれば幸いです!

人類史上最高の天才は誰だ!?世界IQランキングTOP20

人類史上最高の天才は誰なのか?いろんな評価の仕方があり、また業績の大小などで浅はかに順位付けをするのはおこがましいですが、ここはあえて「知能指数(IQ)で比較するとどうなるか?」というテーマで、すべての分野から天才をピックアップしていきます。IQは推定値も含まれます。

時代を先取りしすぎた!レオナルド・ダ・ヴィンチの5つの発明品

レオナルド・ダ・ヴィンチといえば「モナ・リザ」「最後の晩餐」「岩窟の聖母」といった世界的に有名な絵画を描いた「画家」として有名ですよね。しかし実は、他の分野でも大活躍していたのです。彼は「万能の天才」と呼ばれ、それこそ目に見えるあらゆる物事に興味を持ち、類まれなる才能を発揮して様々な偉業を成し遂げています。

3作品で丸分かり!レオナルド・ダ・ヴィンチの凄さと絵画の魅力

『モナ・リザ』は知ってる。『最後の晩餐』も知ってる。でも、何が凄いか分からない。こういう方、少なくないと思います。絵画ってものすごくハードルが高くて、なんかいろいろ知ってないと楽しめない感じ…。しかし、「なんとなく」で絵画の魅力を知らないのは、非常にもったいない!
レオナルド・ダ・ヴィンチの手稿

ただのメモが5億円!?ダ・ヴィンチの「手稿」の魅力を探る。

手稿とは、天才画家レオナルド・ダ・ヴィンチが遺したメモのこと。ダ・ヴィンチは、いわゆるメモ魔でした。当時はスマートフォンなんてありませんから、パッと思いついたことをすぐつぶやいたりできないわけです。「人間観察」「自然観察」「様々なアイデア」「日々思いついたこと」「その瞬間感じたこと」とにかくなんでもメモに残す人でした。

「ウィトルウィウス的人体図」は何が凄い?紙一枚で常識を覆したダ・ヴィンチの到達点

「ウィトルウィウス的人体図」と聞いてパッと図が思いつく人は、なかなかの知識をお持ちですね。そうでない人も、絵を見れば一発でそれと分かります。ウィトルウィウス的人体図は様々な芸術家が描いていますが、最も有名なものが、レオナルド・ダ・ヴィンチが描いたもの。