清らかな水から発される浄化のエネルギーと、「金色の龍」がもたらす天のパワーが備わった強力なパワースポット

中国・四川省にある「黄龍」は、コバルトブルーに輝く湖沼群が続く神秘的な景勝地です。1992年には自然遺産に登録されています。元々は石灰岩層からなる地形が、長い年月に渡って浸食を受けて渓谷となり、そこに石灰成分を含む水が流れ込んで、棚田のような段丘や滝が形成されました。水の色は場所や時間帯によっても変化し、コバルトブルーのほか、白や青、黒く見えることもあるそうです。地面が黄金色に輝いて見えるのも、石灰成分が影響しているそう。下から見上げると、まるで龍がうねって天に昇っていく様でもあります。清らかな水から発される浄化のエネルギーと、「金色の龍」がもたらす天のパワーが備わった強力なパワースポットです!
623300 中国松潘県平松路 [map lat="32.6690402" lng="104.089656" width="800" height="600"]