アマランテという小さな町は、縁結びで有名です。

ポルトガル北部、ポルトから約1時間バスに揺られてたどり着く風光明媚な田舎町。アマランテという小さな町は、縁結びで有名です。というのは、町の守護聖人サン・ゴンサーロが縁結びの神様として知られており、毎年6月初めにはサン・ゴンサーロ祭りが開催され町は賑わうのだとか。良縁を求めるたくさんの独身女性たちが向かうのは、サン・ゴンサーロが祀られたサン・ゴンサーロ教会。1540年に建設が始まり、長い歴史の中でゴシック、ルネッサンス、バロック、スペイン風古典様式を融合させて完成させられた珍しい建物です。中央の祭壇横の聖人の像のある場所につながっている紐を引っ張ると、良縁に恵まれるということで、世界中から女性が参拝に訪れているのだそうです。
ポルトガルサン・ゴンサーロ教会 [map lat="41.2690645" lng="-8.078741599999999" width="800" height="600"]