エクセター事件

noimage

1965年、米国ニューハンプシャー州のエクセターにて「巨大な金属製の物体」が音もなく上空に静止しているのを警察官2名と大学生が目撃した。

物体は急降下して目撃者に接近してきたが、警官は銃を抜くことができなかった。民間人のコラムニストであるジョン・フラーがこの事件を調査したところ、75件を超える目撃情報があることが判明した。[cc id=5873]

米国ニューハンプシャー州[map lat=”43.1938516″ lng=”-71.5723953″ width=”800″ height=”600″]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。