1609年: フランスの探検家サミュエル・ド・シャンプランが最初に目撃したとされている。細長い首に馬の頭。体調7.5-24m。

1977年7月: 旅行に来ていた、アンソニー・マンシーがチャンプのカラー写真を撮影。この写真にはトリックはまったく無いことが判明しているが、クロールで泳ぐ人の腕ではないかという指摘もある。2006年2月: 釣り人が偶然チャンプを撮影した映像がABCニュースで公開された。元FBI長官も何らかの生物がいることを認めている。
アメリカ合衆国バーモント州 シャンプレーン湖[map lat="44.586581" lng="-73.38009050000002" width="800" height="600"]