Whaley ‘the gallows’ House

Whaley ‘the gallows’ House
Whaley ‘the gallows’ House

心霊現象は、1852年に処刑された、「ジェームズ・ヤンキー・ジム」という男性の霊や、この家の主であったトーマスの霊が現れると言われている。彼らのほかにも、トーマスの母や子供の霊が走り回っているとも言われている。

1857年8月22日に「トーマス・ホエーリー」という実業家が自宅を建て引っ越したが、その場所は昔、処刑場だった。その後、彼とその家に住む家族は様々な心霊現象に悩まされることになった。 [cc id=5873]

San Diego, CA 92110 アメリカ合衆国 [map lat=”32.765731800000005″ lng=”-117.199996″ width=”800″ height=”600″]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。