ローリング・ヒルズ収容所

ローリング・ヒルズ収容所
ローリング・ヒルズ収容所

黒い影の出現。ノイズの様な声が聞ける。

この施設は収容所として利用された後、老人ホームとして利用され、1974年にその役目を終えた。デイビスはこの場所で自分たちの横を走り抜ける黒い影を目撃したり、電子音声現象(ノイズが声のようにも聞こえる現象)を観測したり、懐中電灯が急激に点灯を繰り返す現象に見舞われたという。[cc id=5876]

アメリカ合衆国 ニューヨーク州、イースト・ベサニー[map lat=”42.9314495″ lng=”-78.10140190000001″ width=”800″ height=”600″]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。