グレイフライヤーズ墓地の幽霊・現象

グレイフライヤーズ墓地の幽霊・現象
グレイフライヤーズ墓地の幽霊・現象

人々の幽霊はもちろん、多くのポルターガイスト現象が起きるそうです。

「幽霊を見た、ドアが勝手に開いた」などのよくある生易しいものではなく「身体を切られる・意識を失う」といった危険なものが多いです。これらの心霊現象を裏付ける理由としてジョージマッケンジーが挙げられる。彼は1200人のキリスト教信者を墓地内にある刑務所に投獄し、その中の1000人を残忍な方法で虐殺したそうです。マッケンジーは1691年に他界。その遺体は墓地内の霊堂に封印させていたが、1999年にホームレスが霊堂のドアを開けて封印を解いてしまいマッケンジーに殺された者たちの怨み、そしてマッケンジー自身の呪いが心霊現象を引き起こしているのだそうです。[cc id=5873]

イギリス 26A Candlemaker Row, Edinburgh EH1 2QE[map lat=”55.9471267″ lng=”-3.1918613″ width=”800″ height=”600″]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。