「夫婦岩」の祟り

「夫婦岩」の祟り
「夫婦岩」の祟り

西宮市(兵庫県)ある通称「夫婦岩」は昔から祟りがあると地元では有名であり、実際に祟りによって命を落とした者がいると言われている。

この「夫婦岩」は車道の一番邪魔になる場所を占拠していた、まるで車道の方が「夫婦岩」を避けるかのように迂回している。何故なら戦前に道路を敷く為に「夫婦岩」を動かそうと工事主任が急死し、それ以来、工事業者が気味悪がって「夫婦岩」を動かさずに道を敷いたからである。戦後もGHQが「夫婦岩」は道路建設の邪魔だと言う事で動かそうとしたが、その時にも怪事が起きて結局この岩を撤去する事が出来なかった。他にも「夫婦岩」まつわる奇怪な話が、複数報告されている。そう言う祟りの話がある一方で、「夫婦岩」はまるで夫と妻が仲睦まじく寄り添ってように見える事から、鷲林寺に参詣する者の中にはこの岩に立ち寄って夫婦円満の祈願をする者も少なくない。 [cc id=5876]

兵庫県西宮市鷲林寺町 [map lat=”34.7737891″ lng=”135.3093601″ width=”800″ height=”600″]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。