米国人男性が「ネコヘビドリ」と呼ばれる奇妙な生き物を目撃する。

2003年5月19日の午後9時半ごろ、当時堺市(大阪府)の高校で英語教師をしていた米国人男性が、大雨の日に自宅の近くの田んぼで奇妙な生き物を目撃した。その生き物は白くて丸い顔にギョロッとした目を持ち、足はネコのようでありコウモリのような翼を持ち、そしてヘビのような尾を持っていた。この奇妙な生き物に襲われると思い怖くなった米国人男性は、一目散に家に逃げ帰った。米国人男性の証言を元にスケッチを書いたところ、その奇妙な生き物の姿は伝説の妖怪「鵺(ぬえ)」にそっくりであり、米国人男性は鵺(ぬえ)」を目撃したのかもしれない。
大阪府堺市新家町 [map lat="34.5412575" lng="135.51223169999997" width="800" height="600"]