伊勢神宮外宮

伊勢神宮外宮
伊勢神宮外宮

三ツ石が魅力

お伊勢さんというあだ名で三重県民からとても愛されている伊勢神宮。外宮と内宮を中心にした全部で125社の総称でもあり格式の高い神宮です。先程内宮を紹介したので続いて外宮を紹介していきます。外宮の祭神になっているのは豊受大御神になります。内宮に祀られている天照大御神の食事を司っている御饌都神として知られています。衣食住と産業の守り神としても知られています。外宮に来た時に行ってほしいのが「三つ石」とよばれる所です。川原祓所ともよばれていて、しめ縄で結界が張られ神様が祀られている場所です。 [cc id=5873]

三重県伊勢市豊川町279 [map lat=”34.487013″ lng=”136.705364″ width=”800″ height=”600″]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。