大光院は子育てのパワースポットとして有名

徳川家康の先祖といわれる新田義重を祀るために1613年に建てられたのが大光院になります。境内裏には新田義重、そして貧しい子供たちに手厚い保護をしたと伝えられていて、子育て呑龍ともよばれた呑龍上人のお墓があります。1615年には天災が続き、各地でいらない子を排除するという出来事が起こったため、呑龍上人がお寺で子供たちを引き取ったと伝えられています。そのため、大光院は子育てのパワースポットとして有名になっています。わが子の成長を願う人がたくさん訪れています。子供に関するご利益が多い神社のため、七五三など子供の行事の時に御祈祷などに来るのもいいかと思います。
群馬県太田市金山町37-8 [map lat="36.3059026" lng="139.37082819999998" width="800" height="600"]