初詣などでも多くの人が訪れる場所

栃木県の県庁所在地である宇都宮にあるのが宇都宮二荒山神社です。初詣などでも多くの人が訪れる場所になります。宇都宮大明神や二荒さんという呼び方もされていて、宇都宮の街中のビルの間にある神社です。荘厳な力がみなぎっているパワースポットの1つになります。街中とはいえ境内の中に入ると異空間にいるような落ち着いた雰囲気と癒しのパワーを体感できます。たっぷりの癒しをもらえる心の拠り所になっているような感じです。宇都宮二荒山神社の祭神は豊城入彦命という日本古代の皇族です。北方位のパワーを日本の首都である東京へ送る通過点となっていて、合格祈願の参拝者がとても多いパワースポットになります。またパワースポットとして特に注目して欲しいのが明神の井という湧き水です。初詣に訪れる人は強力な癒しのパワーを貰いながら新しい年を迎えることができると言われています。
栃木県宇都宮市馬場通1丁目1番1号 [map lat="36.5615577" lng="139.88542919999998" width="800" height="600"]