袋田の滝は恋愛のパワースポット

那智の滝や華厳の滝と並び日本三大名瀑の1つになっているのが袋田の滝です。滝百選でも1位になったことがあるとても美しい滝として知名度を上げています。その大きはは高さが120メートル、幅は73メートルもあり、四段にわたり水が流れ落ているため四度の滝とも呼ばれています。またこの袋田の滝は1度来ただけではその美しさを見ることはできないと言われていて、1年を通して四季に1回来ることでその魅力を味わう事ができるということです。平安時代の歌僧である西行法師や水戸黄門で有名な徳川光圀公も訪れた事があるようで、この滝を絶賛したと伝えられています。1年を通し見どころ満載の場所ですが、特に冬は滝が氷結し、その姿は言葉を失うほど美しい迫力があります。袋田の滝は恋愛のパワースポットとしても知られています。
茨城県久慈郡大子町 [map lat="36.8064754" lng="140.32754269999998" width="800" height="600"]