冠纓神社は「かむろ八幡宮」とも呼ばれていて、香南町の氏神として親しまれている神社です。縁結びの神社として有名です。

冠纓神社が建てられたのは1100年以上前になります。昔、入唐八家の1人である智證大師が井原庄に着いた時に鳩峰大自在王菩薩が現れ、井原庄の乱を沈めて国を守りなさいとお告げがあったそうです。そしてこの地の人々の力を借りて宝蔵寺を建てた事が冠纓神社の始まりだと言われています。祭神になっているのは品陀和気命、帯中津日子命、神功皇后に応神天皇などになります。境内にはいると樹齢800年を越える楠の他にも100種類以上の植物があり県指定の自然記念物にもなっています。たくさんの境内社もあるため見どころ満載の神社になります。
香川県高松市香南町由佐1413 [map lat="34.2385623" lng="134.01145970000002" width="800" height="600"]