幻想的な世界と神秘的な雰囲気

江田神社は宮崎を代表するリゾート施設の西側にあります。江田神社は阿波岐原という場所に建っています。よく神社でお払いをしてもらう時に「かけまくもかしこき伊邪那岐大神、筑紫の日向の橘の小戸の阿波岐原…」と神主さんが口上する言葉の中に出てくる土地です。社殿まで続いている参道は一の鳥居から二の鳥居まで真っ直ぐに伸びた木々に覆われていて、とても綺麗な景色が広がっています。太陽の光が当たると葉っぱが照らされ綺麗に輝いて見えるので幻想的な世界と神秘的な雰囲気が漂っています。神社の駐車場から行くと鳥居の間から参道に出てしまうので一の鳥居まで戻ってしっかり身を引きしめてから社殿に向かうことをオススメします。派手は神社ではなく照葉樹に囲まれた小さな社殿ですし、有名な神社のように広い場所に建っているわけでもないのですが大きなパワーを感じることができるようです。
宮崎県宮崎市阿波岐原町産母127 [map lat="31.9595523" lng="131.4642245" width="800" height="600"]