総本山善通寺

総本山善通寺
総本山善通寺

弘法大師は今から1200年以上前に佐伯善通と玉寄御前の子供として産まれました。小さい頃からとても理解力がある子だったようです。

弘法大師が生まれた場所として知られているのが総本山善通寺になります。弘法大師は善通寺の大師様といわれて大変尊敬されていたそうです。弘法大師は今から1200年以上前に佐伯善通と玉寄御前の子供として産まれました。小さい頃からとても理解力がある子だったようです。総本山善通寺は真言宗善通寺派の総本山であり四国八十八箇所霊場の75番目の札所にもなっています。社名になっている善通寺は弘法大師のお父さんから取った名前で、屏風浦五岳山誕生院善通寺と号しています。山号の五岳山というのはお寺の西側にある5つの山岳が由来だそうです。誕生院の院号は弘法大師が誕生した地をあらわしています。 [cc id=5872]

香川県善通寺市善通寺町 3-3-1 [map lat=”34.210094700000006″ lng=”133.77649250000002″ width=”800″ height=”600″]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。