高千穂峡

高千穂峡
高千穂峡

天然記念物、そして名勝

高千穂といえば必ず名前があがるのがここ高千穂峡になります。観光地としても有名ですよね。昔阿蘇山で火山が噴火した時に噴出した火山灰や軽石が帯状に流れ出し、それが急激に冷やされたことによってできたといわれる峡谷になります。火山灰や軽石でできた溶結凝灰岩の地形が長い年月をかけ五ヶ瀬川の水の流れで削られ今の神秘的な姿になったといいます。他では見ることができない見事な地形のため天然記念物、そして名勝として知られています。高千穂峡の周りは遊歩道が整備されているので散策を楽しめますし、貸しボートに乗りちょっとした冒険も楽しめる人気のスポットになっています。ただし雨天の時は貸しボートなどは運休になる場合もあるので、高千穂峡に行く際には天気のいい日を選んでくださいね。 [cc id=5876]

宮崎県西臼杵郡高千穂町大字向山 [map lat=”32.6543591″ lng=”131.2908958″ width=”800″ height=”600″]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。