犬鳴山にあるため山口県民からは「犬鳴のお稲荷さん」とも呼ばれています。

福徳稲荷神社の社殿が建っているのが犬鳴山という山です。犬鳴山にあるため山口県民からは「犬鳴のお稲荷さん」とも呼ばれています。福徳稲荷神社は高台に建っている神社なので、景色がとても美しいと評判です。ここだからこそ見れる景色に感動を覚えます。その美しさは昔から知られていたようで「長門なる稲城の山の姫あやめ時ならずして如月に咲く」と詠まれた古歌もあります。そして景行天皇が福徳稲荷神社を訪れた時は綺麗な景色に惚れてしまい「時が経つのを忘れた」といわれるエピソードが残っています。
山口県下関市豊浦町宇賀2960-1 [map lat="34.1981127" lng="130.9350278" width="800" height="600"]