男嶽神社

男嶽神社
男嶽神社

とても格式の高い神社

男嶽神社は古事記の時代に天比登都柱や日本神話に登場する神様である月読命が舞い降りた場所とされています。とても格式の高い神社になります。明治時代までは山全体が御神体になっていたそうです。どんなに枯れた枝や葉っぱでも持ち帰ることはできないとされていて今でもそれが続いています。拝殿の裏にある御神体の岩はコンパスを置いても針が正常に動かないほどの磁場があるそうです。この岩に直接触れるととても強いパワーを頂けること間違いなしです。また男女岳公園を挟んだ反対側には、芸能の女神であり日本で最も古い踊り子といわれた天鈿女命を祀っている女嶽神社もあります。こちらも男嶽神社の御神体同様磁場を狂わせるほどのパワーがあると知られています。ここに来た時は男嶽神社と女嶽神社を一緒に参拝すると良縁のご利益をいただけるといいます。ぜひ二つの神社をセットでお参りしてみてください。 [cc id=5876]

長崎県壱岐市芦辺町箱崎本村触1678 [map lat=”33.837447999999995″ lng=”129.75150929999998″ width=”800″ height=”600″]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。