権現岳神社

権現岳神社
権現岳神社

権現岳神社は「のど権現」とも呼ばれていて、のどの病気のご利益があるそうです。

地元の方は伊万里焼の事を鍋島焼と呼んでいます。伊万里市の大川内山という地域は佐賀鍋島焼きを焼くための釜がある焼き物の産地です。江戸時代のにはその技術の流出を防ぐために集落の出入口には荷物検査などをする関所が設けられているほど出入りについて厳しかったそうです。そんな焼物の里で氏神様を祀っているのが権現岳神社になります。しかし、登り切った先には頑張ったかいがある権現岳神社の光景が待っています。神秘的で存在感のある権現岳神社は岩穴の中に神社があります。きつい山道を登った場所にあるためまさに秘境という感じです。権現岳神社は「のど権現」とも呼ばれていて、のどの病気のご利益があるそうです。参道の鳥居の近くにはのど地蔵という可愛いお地蔵さまがいるので、そこでもぜひご利益をいただいてください。また、神社からの眺めも最高です。体中にパワーがみなぎってくる感じがします。 [cc id=5875]

佐賀県伊万里市大川内町字二本柳1932番地1 [map lat=”33.231759000000004″ lng=”129.8972776″ width=”800″ height=”600″]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。