出雲大社に祀られているのは国づくりの神様である大国主命です。大国主命というのは昔日本を切り開いた神様として知られていて、医療や農業などを人々に伝えたそうです

毎年11月に神在月という全国の神様が集まる神にまつわる儀式があります。この11月にこれから人生で起こることが決まると言われていて、人間関係もここできまるようです。出雲大社が縁結びと言われる理由はこの事から来ているそうです。出雲大社に祀られているのは国づくりの神様である大国主命です。大国主命というのは昔日本を切り開いた神様として知られていて、医療や農業などを人々に伝えたそうです。その後大国主命は天照大神に国を譲りましたが、その時に天照大神は永遠に変わらない神域を納めてくれる代わりに大きな社を立てると約束したそうです。そして天照大神は大きな社殿をつくり大国主命はそこに鎮座したそうです。これが出雲大社の始まりだといわれています。
島根県出雲市大社町杵築東195 [map lat="35.4019987" lng="132.68545659999998" width="800" height="600"]