千仏鍾乳洞は日本三大カルストである平尾台にある鍾乳洞になり天然記念物にも指定されています。

千仏鍾乳洞は日本三大カルストである平尾台にある鍾乳洞になり天然記念物にも指定されています。鍾乳洞の途中までは靴のまま行けますが、「奥の細道」といわれている場所は草履に履き替えて水に足を付けながら進んで行きます。長さは約900メートルになり片道は20分ほどかかります。この鍾乳洞には気を浄化する力があります。奥の細道は鍾乳洞の中でも1番のパワースポットです。カルスト台地である平尾台には200ほどの鍾乳洞があるそうですが、ここ千仏鍾乳洞と目白鍾乳洞、牡鹿鍾乳洞はちゃんと整備がされていて観光地となっています。一番のオススメは千仏鍾乳洞なのですが、時間に余裕のある時は洞窟の探検ができる目白鍾乳洞と「恐竜の落とし穴」といわれている牡鹿鍾乳洞も共に巡ってみてはいかがでしょうか。
福岡県北九州市小倉南区平尾台3丁目2-1 [map lat="33.754440100000004" lng="130.9045769" width="800" height="600"]