無病息災や子宝のご利益を与えてもらうことができます。

浜比嘉島(はまひがじま)は、沖縄本島のほぼ中央に位置する沖縄本島から離れた小島で、現在は海中道路と呼ばれる海上に整備された道路を渡っていく離島です。浜比嘉島にも神秘的な空間が数多く存在していて、大きなガジュマルの下にひっそりと佇んでいるシヌグ堂と呼ばれている東の御嶽や、深緑の森の中にあるシルミチューの洞穴などはかなりの人気スポットになっています。現在も「シルミチュー」「アマミチュー」という霊場が有名です。シルミチューは、子宝を授かる聖地として人気になっています。アマミチューには何体かの神が祀られていて、無病息災や子宝のご利益を与えてもらうことができます。浜比嘉島には願い事が叶う場所と言われるムルク浜や他にもいろいろと神々にまつわるスポットが点在しています。島全体が拝所になっているかのような聖なる島です。
沖縄県うるま市勝連比嘉 [map lat="26.3179961" lng="127.9612436" width="800" height="600"]