「三人寄れば文殊の知恵」ということわざがありますがその発祥の地

国東半島のほぼ真ん中にあるのが標高617メートルの文殊山です。その中腹にあるのが天台宗の文殊仙寺です。「三人寄れば文殊の知恵」ということわざがありますがその発祥の地だといわれています。御本尊になっている文殊菩薩からは厄除けや合格祈願、子供守護などのご利益がいただけます。子供が無事に成長できるように、入学や進学、受験などの合格祈願に訪れる人が多いそうです。樹齢1000年を超えた欅に樹齢400年の杉など、いっぱいの自然も見どころです。天然記念物もありますし、日本の自然100選にも選ばれる素晴らしい所です。たくさんのご利益を授かりに文殊仙寺まで足を運んでみてはいかがでしょうか。
大分県国東市国東町大恩寺2432 [map lat="33.6022519" lng="131.6139071" width="800" height="600"]