吉備津彦神社

吉備津彦神社
吉備津彦神社

本宮社には吉備津彦命の両親が祀られています。お産や育児の神様になります。

その桃太郎のモデルになったと言われるのが吉備津彦命でこの吉備津彦神社の祭神になります。境内は外から見ると何となく近づきにくい感じもありますが、いざ境内に入ってみるととても心地よい空気に包まれています。昔鬼がいた時、天皇の命令で鬼退治をしたのが吉備津彦命と弟でその話が元で桃太郎の昔話ができたと言われています。本殿横には長い回廊があります。その途中には「鳴釜殿」というものがあり、鳴釜の下には首だけになった鬼が埋められているようです。悪いことがあれば荒々しく、いいことがあれば高らかに鳴こうと言ったと伝えられています。吉備津彦神社にはこの釜を使った「鳴釜神事」という占いがあります。申し込みさえすれば誰でも占いをしてもらえるようなので悩み事がある方は1度鬼に占ってもらってみてください。 [cc id=5876]

岡山県岡山市北区一宮1043 [map lat=”34.676796″ lng=”133.8642659″ width=”800″ height=”600″]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。