過去に人身事故が数件あったと噂の踏切。夜になると何かが見えるらしい。心や体が弱ってる人や何かに魅せられてしまった人は、飛び込む気なんかなくても吸い寄せられ踏切に入ってしまうとのうわさ。

人身事故が頻繁におこる東武東上線の踏切のひとつ。沿線上にはいくつか噂の踏切があるが、この踏切は地元の人の間でも噂になるほどのいわくつき。夜間は渡らないほうがいいらしい。実際に踏切横のフェンスにはいのちの電話の看板がある。吸い寄せられて踏切に入ってしまう人が多い証拠である。
埼玉県富士見市針ケ谷1丁目8 [map lat="35.8355884" lng="139.5543155" width="800" height="600"]