南阿佐ヶ谷の劇場にて、カーテンコール時に現れた黒い人影です。

現在公演中の舞台での出来事です。これは僕が体験したことではありませんが、共演者Aが同じ舞台上で体験したことです。場面はもうクライマックス。最後、完全に暗転になり、舞台は真っ暗。いよいよカーテンコールのスタンバイ。下手から出ていく演者が4人いたそうです。Aは最後に出て行く順番らしく、暗転中なので前の人の肩を触って出て行くという手順だったそう。本番、いつも通り前の人の肩を触ろうとしたらしいのですが、何故か後ろから「僕が先ですよ」と声がしたとのこと。振り返ると、自分が触るべき人の影が後ろにあり、前の人影は消えていたそうです。過去にその劇場で出演した人曰く、どうやらそこは"出る"で有名なんだとか。本番中の役者に影響が出ないことを祈るばかりです。
東京都杉並区阿佐ヶ谷南 [map lat="35.7014974" lng="139.63628290000003" width="800" height="600"]