自宅で時々娘が髪の長い女の人を見ると言っていて、はっきり見たのか大泣きした丁度一週間後、体調を崩し寝ていると金縛りにあい、髪の長い女の人が近づいてきた。その後お祓いに行った。

ある日娘が大泣きした後、玄関を指さして髪の長い女の人がいると言って泣いていました。あまりにも泣くので何かいるんだろうなと思いました。確かによくよく考えたら夜中に変な音が聞こえていたことがあった気がします。そしてその丁度一週間後、仕事中にとても具合が悪くなり家に帰ると高熱が出たため早目に布団に入ることにしました。頭がぼーっとしながら眠りについてふと目が覚めると体が動きません。金縛りだなと思ったら寝室のドアに髪の長い女の人が見えました。子供2人と川の字で寝ていたのですが、息子に近づこうとする女の人。心の中でやめろ、やめろと強気にでているとすっと消えたあとに私の意識も飛び、次に目覚めると朝になっていました。後日その話を友達にすると、お祓いをしてくれるという人を紹介してもらい会いに行くと、生き霊がついていたとのことでした。お祓い後は特に何も無く過ごしています。
千葉県君津市杢師[map lat="35.3216217" lng="139.91298590000002" width="800" height="600"]