観覧車が誰も乗っていないのに勝手に回っていたという話がある。

1960年から2000年代初頭まで営業していた廃遊園地。創始者は日本版ディズニーランドを目指して建設したという。ピーク時の客数は年間160万人もの来客で賑わったと言うが、実際に東京ディズニーランドが開業し、その後2、001年にUSJが開業という競争環境の変化をうけ、次第に客足が遠のき閉園に至る。土地の買い手も見つからないままに廃墟遊園地となってしまったという。
奈良県奈良市法蓮佐保山2丁目1?1