作業員の霊が歩いている、人の顔をした黒いシミが壁に浮かび上がるなどの噂が絶えない。

1956年の着工から7年かけて完成。難工事であったのだろう、建設工事中に171人もの労働者がなくなったという。その中には、人柱として壁に埋められた人がいる、殺人事件も起こったなどの噂があるようだが果たして。もしそれが本当であるのであれば、これらの怪奇現象も納得がいくのだが・・。
富山県中新川郡立山町芦峅寺[map lat="36.5823534" lng="137.4448287" width="800" height="600"]