小日向神社内にあるイチョウの木には、白く光る女性の顔が浮かび上がるという伝説が残っています。

イチョウの木に女性の顔が浮かび上がるという伝説は、佐々木喜善の体験談が由来で、多くの女性と恋愛関係を持ち精神状態を悪くした喜善は、ある日小日向神社へ足を運ぶとイチョウの木に白く光った女の顔を目にした。その顔は喜善が過去に関係を持ち酷い別れをした相手だったという。[amazonjs asin="4865371354" locale="JP" title="どんな不幸が訪れるのか ?恐怖の心霊実験 (鉄人文庫)"]
東京都文京区小日向2丁目16?6[map lat="35.7108586" lng="139.73488740000002" width="800" height="600"]