都立戸山公園

都立戸山公園
都立戸山公園

深夜、箱根山と呼ばれる人工の丘に上がると、人の泣き声や呻き声が聞こえる。公園内で人魂が飛んでいる。園内のトイレで自殺した男の霊が出る。カメラ撮影をすると、高い確率で心霊写真が撮れる。などの噂があります。

都立戸山公園、戸山ハイツ、国立感染症研究所の一帯は、戦時中軍医学校などの日本陸軍の施設があった場所でした。1989年7月、当時の国立予防衛生研究所(現在は国立感染症研究所)の建設現場で、死後100年を経ていない大量の人骨が発掘されており、戦争捕虜を人体実験に使ったのではないかという説が唱えられています。[amazonjs asin=”4865371354″ locale=”JP” title=”どんな不幸が訪れるのか ?恐怖の心霊実験 (鉄人文庫)”]

東京都新宿区大久保3丁目5?13[map lat=”35.70510820000001″ lng=”139.70363769999997″ width=”800″ height=”600″]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。