幽霊ペンション

幽霊ペンション
幽霊ペンション

森を歩いているとオーナーの霊に導かれペンションへと招かれる。すると妻の霊が二階の窓からじーっと見つめており、一回の窓ガラスには子供の手形がべったりと埋め尽くされるという噂がある。

正式名称は翁島ペンション。このペンションのオーナーが地下室にあるワインセラーで自殺して、それを発見した妻は狂って息子の命を絶つという噂が広がった。それから幽霊マンションと呼ばれるようになり心霊系のテレビや雑誌でも取り上げられるようになり、全国区でも有名な心霊スポットとなった。オーナーの自殺ではなく一家心中だった、あるいは客が自殺したという説もあるがどれも真意のほどは定かではない。[amazonjs asin=”4865371354″ locale=”JP” title=”どんな不幸が訪れるのか ?恐怖の心霊実験 (鉄人文庫)”]

福島県耶麻郡猪苗代町磐根大神1652?22[map lat=”37.5474155″ lng=”140.060182″ width=”800″ height=”600″]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。